職種

基礎

2008年11月3日付の連邦職業教育技術局(BBT)の基本的な職業訓練に関する条例。

 

キャリアの見通し

  • 設計プロジェクトマネージャー
  • 技術商業事務員
  • 技術者(工業学校)
  • エンジニア(専門大学)

 

MÄGERLEでの実習枠

2年に1名実習生を採用します。

研修過程

コースの課程

基本的な職業教育は4年間です。 設計エンジニアは実習先会社で訓練を受け、週2日まで職業学校に通います。 最初の2年間の後、基本的な訓練は試験の一部としての試験で修了となります。 後半では、焦点を絞った実習が会社の様々な部署で行われます。

実習

基本実習 (2年):

  • 4か月外部実習 (製図技術/設計技術)
  • 9か月間の社内ワークショップでの実習 (生産技術)

製図技術

  • 製図コンテンツ
  • 技術文書
  • 標準
  • 文書管理

設計技術

  • 分析、計画
  • 実現
  • 最適化
  • 設備構成の提案

生産技術

  • 製造技術
  • 接合技術
  • 組立技術

集中実習 (2年):

実習のこの段階では、学生は実際の注文やプロジェクトの例による学習を通じて知識とスキルを深めます。

職業学校

職業学校における授業

授業の科目:

  • 一般教養 - 材料および製造技術 - 数学
  • 学習および作業方法論 - 製図および機械技術 - 物理学
  • 技術英語 - 電気・制御技術 - コンピューターサイエンス
  • 体操とスポーツ - 全分野にわたるプロジェクト

4年間の基本的な職業訓練の後、職業学校は資格認定の一貫として理論科目の試験を行います。

専門性

入学試験に合格すると、学生は中等職業学校に通うことができ、修了すると職業卒業証書が授与されます。

条件

個人的要件および学校要件

  • 図面への関心、慎重な作業スタイル
  • 空間的想像力/論理的思考
  • 技術的への関心と理解
  • 数学、幾何学、物理学への関心
  • コンピュータとチームでの仕事への関心
  • 中等・高等学校卒業

お問い合わせ先

Fabienne Germann
プロジェクト担当機械技術者
Allmendstrasse 50
8320 Fehraltorf
スイス
pdf, 81 KB
設計エンジニアの実習コンセプト
Download
pdf, 73 KB
設計エンジニアの実習プラン
Download
スタートページ
グローバルグループ
ja Change Language